パート主夫と大黒柱な母と三姉妹の、happy-go-luckyな毎日!

はぴごら!〜うちの夫は非常勤講師

おすすめの本 育児

大好きな雑誌が毎号漏らさずに届く「定期購読」という至福

更新日:

みなさんはずっと毎号読んでいる雑誌がありますか?
私は先日も記事(海やプールに行くなら絶対知っておいてほしい。ひとは溺れるとき、音を立てずに静かに溺れる。)を紹介したニューズウィーク日本版 Newsweek Japanを、学生時代からもう20年くらい定期購読しています。

たまたま大学生協で定期購読の案内を見かけて、学生割引でかなり安かったので何の気なしに申し込んだのですが、「アメリカから見た世界」を垣間見ることができ、面白くて卒業後もずっと読み続けています。
長いこと読み続けていると、アメリカで流行ったことが2〜3年後に日本に輸入されて流行っていくのが実感できるんですよね。
あと、NEWSWEEKの映画評は私の肌に合うようで、普段はあまり映画を見ないのですがNEWSWEEKでおすすめされているとわざわざ見にいっちゃったり

1980年代に子供時代を送った人ならおわかりかと思いますが、子供のころは『小学○年生』という小学館の雑誌と、学研の『学習』と『科学』もずっと定期購読していました。
自分宛に自分だけの雑誌が届くのがうれしくて、しかもうちの親やきょうだいが知らないことがいっぱい書いてあって物知りになれて…と本当に毎号楽しみにしていたのを思い出します。

そうそう、育児休暇中は社会の動きを知るために『週刊ダイヤモンド』も読んでいました。
普段は買わない雑誌だし、そもそも私自身の仕事もそこまで社会の動向をさぐるような業務でもなかったので、メーカーや金融などの視点から見た経済社会というのは本当に面白かったです。

今はネットで大抵の情報は入手できるし、私もFeedlyで日々いろんな記事を読んでいます。
でも定期購読の雑誌はそれとは違った楽しみがあると思うんですよね。
特に総合情報誌系なら今まで自分の興味のなかったジャンルの記事との出会いもあります。
何か一つの雑誌を読み続けることで、同じ立場からのものの見方を系統立てて知ることができるのもおすすめの理由です。

あ、もちろん雑誌の電子版という手もあると思いますよ。
雑誌的な記事のまとめ方をしているサイトもありますよね。
そういうのもありだと思うので、何か定期購読をしてみることをおすすめします。

私も今は定期購読しているのはニューズウィーク日本版 Newsweek Japanと怪談誌『』だけですが、もう少し子供が大きくなって本を読めるようになったら『ナショナルジオグラフィック』とかをリビングの隅にでもおいておこうかと思っています。入門科学雑誌の『Newton』なんかもいいかもしれない。
その前に、子ども自身のための子ども向け雑誌って今は何があるんでしょうね?
小さいうちから、子ども宛てに届く雑誌を用意してやりたいなーなんて今からたくらんでいます!

 

NEWSWEEK          ナショナルジオグラフィック          ダイヤモンド          ナショナルジオグラフィック

/~\Fujisan.co.jpへ







-おすすめの本, 育児

Copyright© はぴごら!〜うちの夫は非常勤講師 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.