パート主夫と大黒柱な母と三姉妹の、happy-go-luckyな毎日!

はぴごら!〜うちの夫は非常勤講師

Mac/iPhone 勉強法

MacでiPhoneでiPodで、講義DVDを倍速再生する!しかも全部無料で!

更新日:


私は今、司法書士試験受験のための通信教育を受けていますが、大抵の資格試験予備校のWEB講義とかいうのはまずMacに対応していません。しょうがないのでDVDで受講することになるのですが、私が受けている講座は1コマ2時間50分という長丁場の講義なので、ちょっと早回しで聴きたい。さてどうするか。そしてできればそれをiPhoneでも聴きたい。ついでにiPod(第二世代)でも聴きたいなあ。

 

そんな思いから私が一生懸命見つけた方法です。結構手間はかかりますけどね、何と言っても全部無料〜♪

とはいえ私はそんなに詳しい方ではないので、もしかしたらもっと簡単な方法があるのかもしれません。そんな方法をご存じの方はぜひご教授くださいませ!

以下の項目でご紹介します♪

1.MacでDVDを倍速再生する
2.iPhoneとiPodでDVDの音声を倍速再生する
3.iPhoneでDVDの映像を倍速再生する(注:要有料アプリ)

では早速行きます!

1.MacでDVDを倍速再生する

これは簡単。VLCというメディアプレーヤーを使えば一発です。こちらから無料でダウンロードできます。プルダウンメニューで「再生→速く」を選択すると1.5倍速になります。もう1回「速く」を選択すると2倍になり、次は3倍、4倍とどんどん速くなって4倍速までは音声が聞こえます。それ以上だと音は聞こえなくなるので、単なる早送りかと。

ちなみに…。このソフトはものすごい数のファイル形式に対応しています。Windowsだと動画再生ソフトもいろいろあるようですが、Mac用でこんなに便利なソフトをしかも無料で提供してくれるなんて超感動いたしましたので、ささやかながらdonateしてみました。画面右上の方からpaypalが使えますので、心ある方はどうぞっ。

 

2.iPhoneとiPodでDVDの音声を倍速再生する

さて、いよいよ本丸です。

Macがなくてもいつでもどこでも何度でも、講義DVDを聴きたい!そう、復習用だから音声だけでいいの!そういう時にはHandBrakeRealPlayer Converterを使うのです!!

作業することは多いけど、簡単なことばかりなので画像で解説しまっす。

 

 

HandBrakeをダウンロードして立ち上げたら、まずは左上の変換元アイコンをクリック。

変換したいDVDのタイトルを選択します。

右側のカラムのAppleの三角をクリックして「iPhone & iPod Touch」を表示させ、選択。文字が太字になります。 右側のカラムが出ていない場合は「プリセットの表示/非表示」をクリックしてください。

あとは「変換開始」をクリックするだけ!かなり時間がかかるので、気長に待ちましょう。

この変換の間、私のMacBook黒はういんういんものすごい音がしますし、他の作業ももっさりするので、変換作業は夜中寝ている間にやってもらっています(Macさんに)。

 

さて、HandBrakeでの変換作業が終わったら、デスクトップに「DVDのタイトル.m4v」というファイルができているはずです。動画で見たい方はこのままでいいのですが、私は音声ファイルにしたい。そうすると今度はRealPlayer Converterの出番です!

RealPlayer Converterをダウンロードして立ち上げたら「変換後のフォーマット」をクリックします。

 

 

いろんなファイル形式が表示されますが、ここは「MP3オーディオのみ」を選択します。

次は左上の「参照」をクリック。

変換したいファイル「DVDのタイトル.m4v」を選択。

あとはスタートをクリックするだけ! さっきよりは時間がかかりませんが、それでも気長に待ちましょ〜。

さあ、変換作業は終わりましたか?そうするとデスクトップに今度は「DVDのタイトル.mp3」というファイルができているはずです。これをiPhoneやiPodでただ聞くだけなら、そのままiTunesに放り込めばOKです。

だがしかし!倍速再生したい場合はもう1ステップ作業が必要です。さああともう少し、がんばりましょー!

iTunesにファイルを取り込んだら、そのファイルを選択してプルダウンメニューから「ファイル→情報を見る」にします。すると、右のようなウインドウが開くので「オプション」タブをクリック。そこでメディアの種類をミュージックから「オーディオブック」に変更します。あとは、iPhoneとiPodを同期するだけ!

ではいよいよ、iPhoneで倍速再生する方法です。

とりこんだ音声ファイルをiPhoneで開いてください。

 

するとあーら不思議!左の画像の赤枠で囲っているところ、倍速表示されているではありませんか!ここをクリックすると、順次1×(等倍)、2×(2倍)、1/2×(2分の1倍)と変わっていきます。さあ、早速2倍速で聴いてみましょう!

そしてiPod第二世代で倍速再生するには、トップ画面で「設定→オーディオブック」を選択すると「やや遅い」「標準」「やや速い」という選択肢が出てきますので、「やや速い」を選びましょう。これは1.2倍速だそうです。ちなみに「やや遅い」は0.8倍だとか。なんで第二世代とか古い型の話なの、という方がいらっしゃるかもしれませんが、なぜなら私がそれしか持っていないからです。ごめんなさい。現行モデルも同じやり方かどうか知りません…。

 

さあ、いかがだったでしょうか。倍速再生の肝はオーディオブックに変換すること、これに尽きると思います。ただこれは私がググりながら試行錯誤しながら何とかたどりついたやり方で、かなり作業数が多くて面倒です。もしかしたらもっと簡単なやり方があるのかもしれません。「こうしたら簡単にできる」という方法をご存じの方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひお教えくださいませ〜。

 

ちなみに私はMacに入っている「Automater」というソフトでこの面倒な作業を自動化したので、毎回ちょこまかと設定する手間はなくなりました。その方法についてはまた今度書きまーす!

 

追記

3.iPhoneでDVDの映像を倍速再生する(注:要有料アプリ)

今年(2013年)申し込んだLECの行政書士講座が映像もばんばん活用する講座だったため、音声だけでなく映像を倍速再生する方法も調べてみました!

すると今はアプリもいろいろ出ていて、あれこれ見つかりました。

その中で私が気に入ったのはこれ!

250円
(2013.06.06時点)
posted with ポチレバ
再生画面です。

再生画面です。

そう、これだけ!

このスライダーをぐいっと動かすだけで、何と2倍速まで調節できます。

もちろん音の高さは変わりません。

私は大体1.2~1.5倍くらいで聞いています。

いやほんと、動画スピード調節 SpeedUpTVはおすすめです!!

250円
(2013.06.06時点)
posted with ポチレバ

 

 

Automatorによる作業自動化の記事を書きました!

講義DVDと必要書類の立ち上げがワンクリックで一気にできたよ!|はぴごら!

 

法律系資格試験予備校のMac対応度を比較した記事も書いてみましたよ。ご参考までにどうぞ!

MacとiPhoneで法律系資格試験予備校の講座がどの程度見られるか調べてみた

 







-Mac/iPhone, 勉強法

Copyright© はぴごら!〜うちの夫は非常勤講師 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.