パート主夫と大黒柱な母と三姉妹の、happy-go-luckyな毎日!

はぴごら!〜うちの夫は非常勤講師

おすすめの本 育児

『ゾロリ式おやじギャグドリル』に小1の娘がはまりまくって、ちょいうっとうしい…(汗)

更新日:





FullSizeRender

小1の長女が「かいけつゾロリ」シリーズにはまっててですねえ、夏休みの間じゅう、毎朝図書館に通ってはゾロリを1冊借りてきて、それをその日のうちに読んで、また次の朝に図書館に返しに行って新しいのを借りてくるという日々を過ごしていました。

何が面白いのかと試しに1冊読んでみたところ、近づく隕石で地球滅亡の危機に際し、おならで隕石を吹き飛ばすべく「どうやったら強力なおならを出せるか」と映画『アルマゲドン』並みにみんなで力を合わせてただひたすらすごいおならを極めるべく突き進むという一大感動巨編…。

まあ自分が子供のころのことを思えば、親がすすめる本なんて面白かった試しがないし、本なんて好きなの読めばいいと思うから、なんでもいいんですけどね…。

そしてどうやらゾロリはおやじギャグも大好きな模様。

まあおやじギャグというのは多少が言葉のセンスが磨かれるものかも…と思い、試しにこんな本を買ってみました。

そしたら娘がはまるはまる!

「1日3ページって書いてあるけど、もうちょっとやってもいい?」

「ふとんがふっとんだ!」

「レモンのいれもん!」

「ああ、寒いよ、寒いよ、お母さん!ドリルやってるとおやじギャグでどんどん寒くなるよ!!」

と毎日うるさいことこの上なし…!

 

まあ、机に向かってドリルをやる習慣がつくという意味ではいいかもしれません。

とはいえ、しょーもないおやじギャグを言うのは家の中に夫1人で十分という気もしますがね…。

この先娘がどんどんドリルをこなし、多数のおやじギャグを覚えてしまったら、一体我が家はどうなるんでしょーか。







-おすすめの本, 育児

Copyright© はぴごら!〜うちの夫は非常勤講師 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.