パート主夫と大黒柱な母と三姉妹の、happy-go-luckyな毎日!

はぴごら!〜うちの夫は非常勤講師

旅行

スーパースター ヴァーゴのオーシャンビューバルコニーのお部屋はこんな感じ!

更新日:

スポンサーリンク





(これは2015年にスーパースター・ヴァーゴに乗船した時の体験記です)

さて、いよいよヴァーゴのお部屋の中ですよ〜!

奮発してバルコニー付きのキャビンにしましたが、これが大正解!

ではどうぞ、ご覧あれ!

まずは部屋の入り口です。

ドアのナンバープレートが貝殻の形で、一気に気分が上がります。

ご覧のように船内新聞ホルダーにもなっていて、この船内新聞は毎日新しいものが配られました。

ドアの脇には、乗船前に預けた荷物が届いています。

私たちはもう既に荷物が置いてありましたが、場合によってはこの荷物がなかなか来ないこともあるらしいです。

さて、お部屋の中はこんな感じ!

ま、写真だと結構広く見えますけど、やっぱりコンパクトな室内ですね。

ちなみに娘たちは当時6歳と4歳。なのでソファもゆったりして見えますが、実際は大人2人が並んで座ると密着感あるサイズです。

ベッドは身長160cmの私でちょうどいいくらい。

178cmの夫はギリギリぴったり。背の高い方は厳しいかもしれません〜。

そして4人で1部屋なので、ソファがあった位置にエキストラベッドが入ります。

じゃん!夜、ショーを見て部屋に戻るとベッドが入ってました!

そして娘たちがポンと放置していたぬいぐるみが可愛く並べてあったので、娘たちは大歓声。

ただし、元のベッドとエキストラベッドでは高さにかなり差があるので、夫がエキストラの方に寝ていたら夜中に上から娘が落ちてくるという事故も起きた模様。私はぐっすり寝てたので知りませんが。

さて、続いて設備のご紹介。

ご覧の通り、お茶やコーヒーのセットなどが普通のホテルと同じようにいろいろ用意してあります。

ミネラルウォーターは1人1本、毎日もらえた気がしますが、うろ覚えですみません。

そしてその向こうはクローゼット。かなり広めです。

夏場なのでコートなどは持っていませんが、ドレスアップ用に持ち込んだワンピースをかけておきました。

あ、ドレスアップといっても、ヴァーゴは基本ドレスコードなしのカジュアル船です。ただ、最終日の夜は船長主催のパーティなので、一応きれいめのワンピースを持ち込みました。といっても、本当に普段着のきれいめレベル。

果たしてそのパーティでは実際にきれいな格好をしてた人はほとんどおらず、むしろ私たち気合い入れすぎ!?なくらいの感じでした。ジャージ姿のおじいちゃんとかもいましたよ〜。

ま、ヴァーゴはその気安さが売りなんでしょう。

では、ベランダに出てみましょう!

お天気悪いのが残念。

でも結構ベランダはゆったりしていてとてもいい雰囲気。

ごめんなさい、この後娘には靴で椅子に上がっちゃいけないと叱りました。

そして危ないからダメ、とも。

海に落ちたら一巻の終わりですから、本当に下の子にはハラハラしましたが、まあそれを除けば椅子2脚と小さなテーブルがあるバルコニーはとっても素敵で、大人だけのロマンチックな夜も過ごせそうです!

ちなみに、船から人が落ちた場合は大きな声で「Man overboard!」と叫ぶそうですよ。

さあ、いよいよバスルームです!

うん、狭い!でもコンパクトにまとまっていて、機能的なバスルームです。

そして想像以上にきれいだった!

実は、ヴァーゴの料金は私がこれまで想像していた「クルーズ船の旅」の値段とかけ離れていたので、もしかして船内の設備がB級なホテルみたいだったらどうしようと思ってたんですよねー。でもバスルームもベッドもアメニティもクローゼットも、とっても満足のいくものでした。

狭いのはもちろん狭いけど、狭いなりに機能的に配置してあるので使いやすかったですよ。

拡大鏡もありますよ。

シャワールーム。水圧は十分でした。

ただし、私が横に大きいせいもありますが、子供と一緒に入ると身動き取れません…。

アメニティも豊富に揃ってます。もちろんドライヤーも!

ただし、これは海外のホテルならどこでもありがちですが、シャンプーは泡立たず、リンスはしっとり感がないので、自分の使い慣れたもののトラベルサイズを持っていくのをおすすめします。

さて、ここからはおまけ。

これは台湾の高雄に入港するときのバルコニーからの眺め。

降り注ぐような朝の日差しが水面に映えて、とーってもきれいでしょ?

画面左手奥に高雄85スカイタワーホテルらしきものが見えています。

そしてこれ、港の入り口がボトルネックのように狭くなっているところを通ったときのもの。

岸がこんなに近いのに、結構なスピードでスーッと船は進んで行きます。

迫力満点!

このバスタオル、すごいでしょ!?

下船して観光をした後、部屋に戻ってきたら、きれいにベッドメイキングされたベッドの上でこんなわんこたちが待っていました!

ヴァーゴが安かろう悪かろうだったら嫌だなーとちょっと不安なあなた!

ご覧の通り、室内のグレードは十分合格点でしょう?

きっといい思い出になりますよ!

ちなみに、スタークルーズの公式サイト内にあるヴァーゴのキャビンについてのリンクをご紹介しておきますね。

キャビンについて|スーパースター ヴァーゴ

<ヴァーゴに関する他の記事>

我が家が2015夏の旅行をスーパースターヴァーゴでのクルーズにした理由

スーパースター ヴァーゴの船内をぐるっとお散歩











-旅行

Copyright© はぴごら!〜うちの夫は非常勤講師 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.