パート主夫と大黒柱な母と三姉妹の、happy-go-luckyな毎日!

はぴごら!〜うちの夫は非常勤講師

マイレージ

子連れで帰省するために陸マイラー始めました。でもいつかはクルーズ旅行にも行きたい!!

更新日:

Ridoe / Pixabay

スポンサーリンク




陸マイラーって知ってますか。

「飛行機に乗らずに、どこでも支払いはANAやJALのクレジットカードを使ってマイルを貯めるんでしょ?」

そう思ったあなた、惜しい!それもひとつの手ですが、実は飛行機に乗らずにもっと手っ取り早くマイルを貯められる方法があるのです。

実は私もちょっと前までそれを知らず、ANAのマイルを貯めるのに一番有利とされるANA VISAワイドゴールドカードオンリーでほかのクレジットカードはほとんど作らず、コンビニでもスーパーでもカードが使えるところではどんな少額でもワイドゴールドカードで支払いをしていました

というのも私は大学進学と同時に上京して以来、年に数回は実家のある福岡と東京を飛行機で往復しているのですが、帰省費用が高くつくというのは何というか、本当に無駄だと思うのです。

行ったことのないところへの旅行であれば、多少費用がかかっても払う価値はあるでしょうけれど、自分が生まれ育った街と今住んでいる街を行ったり来たりするだけで何万円も払うのはどうしたってもったいないとしか思えません。

なので、できるだけマイレージで帰省出来るよう、あれこれ調べてワイドゴールドカード1枚を使い倒していたのです。

それである時「結局EdyとIDはどっちがお得なんだ?」と思ってネット検索をしたら、めくるめく陸マイラーの方達の世界にヒットしました。

そう、ポイントサイトでポイントを貯め、そのポイントをマイレージに交換するだけで、年間何十万というマイルを貯めている人たちがいたのです。

そこで私も早速真似をさせてもらい、それまで怪しすぎて全く近寄らずにいたポイントサイトの世界に足を踏み入れたのでした。

ただ、私がそうやって真の陸マイラーの世界を知ったのは去年の秋だったのですが、その途端に一番レートがいい交換方法が今年の3月末で終了してしまうことが発表されてしまいました。

なので、今から始めるとしたらポイントタウンというサイトでポイントを貯め、それを今度はLINEポイントに交換し、それをまた東京メトロのポイントに交換、そして最後にそれをANAマイルに交換するというのが、ポイントが81%に目減りするものの、現時点では一番レートがいいらしいです(参考サイト:【改悪】ソラチカルートがついに入り口封鎖 今後のマイル交換ルートは - ANAとマイルのパパじゃない)。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

それで早速今はポイントサイトでクレジットカードを作ったり、楽天で買い物する時にサイト経由したりして地道にマイルを貯めているところです。

早く貯まるといいな〜、どうやったら貯まるかな〜と思ってほかの陸マイラーさんたちのブログを見ていると、皆さんマイルを貯めて海外に行きまくりなんですよね。マイルはポイントで貯めるとしてもどうやったらそんなに時間と心の余裕があるんだろうと不思議なくらいです。

(陸マイラーさんたちのブログはマイレージ(マイル) 人気ブログランキング IN順 - 小遣いブログ村などでたくさん見られます)

 

おそらく我が家はマイルがどんどんたまったとしても、親に孫の顔を見せるために年末年始やお盆休み、ゴールデンウィークといったまとまった休みは夫の実家で過ごしていますし、それ以外の3連休とかも福岡の私の実家に帰ったりすることになると思います。やっぱりマイルは帰省に使うしかありません。

それに子供が3人いて末っ子はもうすぐ2歳、海外に行くにもマイレージは5人分だし(マイレージの特典航空券に子供料金はありません)、そもそも行く暇もお金もない。

そこではたと思いつきました。帰省もいいけど、3年前に行ってものすごく楽しかったクルーズ旅行をまた目標にしようじゃないかと。クルーズというと大富豪の休日のようなイメージがありますが、海外発着だとカジュアル船といって家族旅行で気軽に行けるような料金の船も多いのです。

例えばこの辺りはいかがでしょう?ボイジャー・オブ・ザ・シーズ号で行く アジアクルーズなどは シンガポール発着の3泊4日なので休みが1週間しか取れなくても行けますし、何と最安値が233ドル!これ以外に港湾税などやチップが必要ですが、それを考えてもとってもリーズナブルです。

我が家が香港発着の台湾クルーズに乗ったときの体験記はこちらです!

我が家が2015夏の旅行をスーパースターヴァーゴでのクルーズにした理由

我が家は東京住まいなのに夫婦双方の実家が東北と九州で、お盆や年末年始といった長期の休みは大体帰省で終ります。それにもともと子連れ旅行定番のビーチリゾートには夫婦ともにあまり興味がなく、かと言ってあちこ ...

続きを見る

とはいえ、クルーズ自体は安くても外国発着だと飛行機代がかかるので、結局お高い旅になってしまうわけです。

そこでポイントサイト(ポイントタウン)で貯めたマイルを使うわけですよ〜!

これからがんばって5人分のマイルを貯めて、来年か再来年にはヴァーゴに乗ったときはまだいなかった末っ子を連れてのんびりクルーズ楽しみたいと思いまーす!!











-マイレージ

Copyright© はぴごら!〜うちの夫は非常勤講師 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.