パート主夫と大黒柱な母と三姉妹の、happy-go-luckyな毎日!

はぴごら!〜うちの夫は非常勤講師

旅行 育児

セントレアホテルのキティルームに泊まったよ!

更新日:

今年の夏休みは、奈良→お伊勢参りを経てセントレアから福岡に帰省しました。

で、飛行機・空港好きだけど東京住まいの夫婦としては、セントレアを使うことなんて滅多にないからせっかくなのでセントレアを思う存分楽しもうと思いまして。

で、いろいろ検索してたら出てきたのがこちら!

中部国際空港セントレアホテル | 予約カレンダー画面

セントレアホテルにハローキティとのコラボレーションルームが誕生!「★ハローキティ ルーム★ 夢の空中散歩満喫プラン」に限り、小学生のお子様まで添寝無料です。※添寝のお子様にはアメニティ類は付いておりません。 ©1976, 2018 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. G591625

ただ問題は、いくら小学生まで添い寝無料って言ったって家族5人がどーやってこの可愛らしいベッド2台で寝るんだってことです。

2部屋取るのか、キティルームをあきらめて5人でゆったり泊まれる部屋にするか…と思いながらキティルームの紹介ページをじっと見ていたら、なんとこんな記述が!!

Pink Flightは隣の部屋とつなげてコネクティングルームにもなります

こちらのハローキティルームにはピンクを基調としたPink Flightと水色を基調としたBlue Flightの2部屋があるんですが、ピンクのお部屋の方はコネクティングルームになるとのこと!!

夏休み期間ということもあり、あわてて予約しようとしたのですが、オフィシャルサイトでも楽天トラベルなどでもコネクティングルームの予約の仕方がわからなかったので直接電話して予約。電話予約なんて昔懐かしい感じですが、後からちゃんと予約取れてるかな〜と心配になっても確認のしようがないのでそれだけがちょっと不安でした。

そして宿泊当日。子供たちにはキティルームということは内緒にしてあります。でも…。

ドアのルームナンバーのとこにキティちゃんがいて、娘たちはそれだけで喜んでいます。ちょっと待っとれ、こんなもんじゃないぞ、ドア開けたらもっとすごいからな!

ジャーン!!!

天井も!

飛行機型ベンチと名古屋城、本当にお空を飛んでいるみたい♪

そして狂喜乱舞する娘たちを前にして、後ろから夫のつぶやきが。

「ベッド、2つだけ…?」

「と思うでしょー!お父さんのベッドはこちらにご用意しておりま〜す!」

と、開いたドアからコネクティングルームへご案内!

こちらはぐっと大人の雰囲気のお部屋です。そしてこのホテルを選んだ理由でもある、部屋から見える滑走路!!

もうね、夫はこの部屋から出てこないですよね。ずっと滑走路見てます。ただ、しばらくして一言。

「羽田と違って離着陸の数は少ないね。当たり前だけど。」

ちなみにキティルームからもほぼ同じ眺めですが、娘たちはピンクのカーテンが可愛いと言ってずっと閉め切ったままでした。ま、台風来ててお天気悪かったしね。

ちなみにお風呂のドアもキティちゃん風です。

中は普通でしたけど、洗い場もあってかなり広め。通常のシャワーの他に天井から出るシャワーもあって、お風呂はかなり充実していました。

ちなみにこんな照明の設定も。

なんかちょっとラブホっぽい…。でも娘たちはこれも相当喜んでいました。

よく見るとクッションが雲型でかわいいですね♪

この部屋に宿泊するとキティちゃんのぬいぐるみやモモンガの歯ブラシ、スリッパ(なぜモモンガなのかは謎)がもらえるのですが、部屋に入るなり瞬殺で子供達が開封して我が物にしてしまったので写真が撮れませんでした。ごめんなさい。あ、ちなみに1枚目の写真で娘が手に持っているのがプレゼントのキティちゃんです。

で、ちょっと考察。なんで空港に隣接するホテルにキティちゃんなんだろ、飛行機好きな子はトーマスとかチャギントンじゃないのかと思ったのですが、よくよく考えたら滑走路を見てれば楽しめる飛行機好きのお父さんや男きょうだいに連れてこられた女の子たちが喜ぶように作られたのかなと

まあ我が家の娘たちも飛行機よりキティちゃんに喜んでましたが、私自身は飛行機と空港の雰囲気を堪能できました。なんてったって、部屋からドリームリフターという飛行機の大型部品を運ぶ飛行機が見られるんですから!ドリームリフターって、日本ではここセントレアにしか来ないんですってよ!!

ま、実は夫に教えられるまでは「なんだあのツチノコみたいな飛行機は!?」と思ってましたけどね。

画像ギャラリー | 異形の飛行機「ドリームリフター」 世界に4機のボーイング747、載せるのは「飛行機」 | 乗りものニュース

中部国際空港「セントレア」には時折、なんとも変わった形の飛行機が現れます。「ジャンボジェット」を改造したといいますが、こんな姿になってしまったのには、もちろん理由があります。- (画像)

また、ホテルのロビーを出ればすぐに空港ということもあって、コンビニはもちろんレストランやフードコートも歩いてすぐです。それにセントレア内に大浴場(有料)もあるため、そちらを使うこともできます。

さらに、空港に隣接してFlight of Dreamsという飛行機のテーマパーク(有料)があり、なんと中には本物のボーイング787の初号機が置いてあるという豪華さ。セントレアは飛行機好きならわざわざホテルに泊まってでも行く価値がある楽しいところでした!








-旅行, 育児

Copyright© はぴごら!〜うちの夫は非常勤講師 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.