パート主夫と大黒柱な母と三姉妹の、happy-go-luckyな毎日!

はぴごら!〜うちの夫は非常勤講師

おすすめの本 怪談

この夏、恐ろしくも美しい怪談を読みたいあなたにー『怪奇探偵小説傑作選1岡本綺堂集―青蛙堂鬼談』

投稿日:

 

 
実話怪談ばやりの昨今ですが、私はやはり美しい言葉で綴られた怪談が好き。なぜなら、その恐ろしさが心の奥にじわじわとしみいるようだからです。

では具体的にどういう怪談が好きかと問われれば、一も二もなく岡本綺堂、岡本綺堂、岡本綺堂!と答えます。
そんな綺堂の魅力が堪能できるのがこの一冊『怪奇探偵小説傑作選<1>岡本綺堂集―青蛙堂鬼談』、私が綺堂初心者におすすめしたいのはこの本です。
この小さな文庫本には、傑作選というだけあって綺堂の珠玉の短編怪談がつまっています。

まずは青蛙(せいあ)堂と号する趣味人が3月の雪の夜に催した怪談会で列席者が語る「青蛙堂鬼談」シリーズ、木曽の山奥に暮らす男の子が、山小屋に一夜の宿を求めてきた優しげな青年のことを怖い怖いと怯える「木曾の旅人」、影を踏まれると寿命が縮むと子どもたちの影踏み遊びを恐れる娘の話「影を踏まれた女」、幽霊に取り憑かれたと語る法律学徒の話「白髪鬼」

その他にもしっとりと味わい深い怪談が数多く収録されています。
江戸の残り香の薫る綺堂の怪談で、あなたもこの夏静かで美しい恐怖を味わってみませんか。

 

 







-おすすめの本, 怪談

Copyright© はぴごら!〜うちの夫は非常勤講師 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.